スカイマークの長距離国内線を利用して

座席は通路を挟んで横3列ずつのレイアウト

スカイマークで福岡空港から新千歳空港へ / 座席は通路を挟んで横3列ずつのレイアウト / 満足いくフライトを楽しむことができた

スカイマークの航空機には特別塗装が施されていることがあり、機内の座席カバーなども変更されていることがあるのですが、今回のフライトではノーマルな航空機でした。
小型機で座席は通路を挟んで横3列ずつのレイアウトであったので、搭乗においては機内の混雑を緩和するために座席番号による案内でした。
これから2時間以上機内で過ごすのでゆっくりと搭乗しました。
福岡空港はとても便利な空港で多くのフライトが運航されています。
それゆえ滑走路が混雑することが珍しくありません。
今回利用したフライトも定刻通りゲートを離れることができましたが離陸までにかなりの時間を要しました。
もしも小さい子供と利用するときには搭乗前にトイレに連れて行くことが大事だと感じました。
離陸してしばらくすると機内サービスが始まりました。